はじめに

当院健康診断の特色・取り組み

(1) 各専門医による詳しい検査
 

検査項目の内、特に子宮がん検診、乳がん検診、内視鏡検査(胃・大腸)など各専門医による詳しい検査を実施しています。

(2) 画像診断のダブルチェック体制
 

胸部レントゲン写真・マンモグラフィについては、健診担当の医師がファーストチェック、それに加え、画像読影専門医師によるダブルチェックを施行し、最終的な健診結果がだされます。

(3) 見やすく分かりやすい健診結果
 

受診者の身体のどの部分(臓器)に問題があるか?問題はどの程度なのか?を結果報告書の2~3枚目で表記しています。また、1枚目に総合判定を用いて全ての所見を表記し、再検査・精密検査が必要な場合には、適切な受診時期・診療科をあわせて記載いたします。

(4) 的確なフォロー
 

健康診断の再・精密検査(胃・大腸内視鏡検査、各部位CT検査、各部位超音波検査、乳腺レントゲン検査等)も当院の各専門外来で受診できます。
さらに再・精密検査を受診した結果、入院が必要になった場合は、関連病院へのご紹介が可能です。

(5) 受診者データの一元化
 

受診者の全データを一元管理することで、素早い確認ができるので、不必要に同じ検査を繰り返すことはありません。



(6) 個人情報保護について
 

私たちは1989年の開設以来、当法人の経営理念の中で「知りえた受診者のプライバシーは、診療において受診者の利益となる目的のために利用するべきであり、良心と細心の注意をもって保護されなければならない」と定め、個人情報の保護については積極的に取り組んでおります。