婦人科について

日本では、毎年約15,000人の女性が子宮頸がんにかかります。特に20~30代の若い年代で急増しています。

子宮頸がんの原因のひとつはHPV(ヒトパピローマウィルス)というありふれたウイルスでで、誰でも子宮頸がんになる可能性があります。

しかしながら、定期的な検診を受けることで、がん発症の前段階での発見・治療ができます。また、たとえ、がんが発症しても、早期に発見すれば子宮頸部のごく一部を取り除くだけで完治し、その後の妊娠・出産も可能です。


早期発見・早期治療のためには、「子宮がん検診」を定期的(1年に1回)に受けましょう。


子宮がん検査は、短時間で簡単な検査で済みます。まだ検査を受けたことがない方は是非お申込み下さい。

また、子宮頸がんの原因となるHPV(ヒトパピローマウィルス)のウィルスの一部(※)は、予防ワクチンによる感染予防が可能です。当クリニックでもワクチン接種を行っておりますので、お気軽にご相談下さい。

teltel


※HPVは100種類以上の型があり、そのうち15種類程度ががんを引き起こす「高リスク型」と呼ばれます。


「子宮頸がん」に関する詳しい情報は、「もっと守ろう.jp」をご覧ください。

婦人科スケジュール

横にスクロールしてください

時間帯
午前 田嶋*2 堀部*1*2 田嶋*2 栗原*2 田嶋*2 交代制*2*3
午後 田嶋 堀部*1 田嶋   田嶋 交代制*3

*1東京女子医科大学病院医師で担当

*2健康診断が優先となりますので状況により別の外来をご案内する場合があります。

*3国立がんセンター・武蔵野赤十字病院医師で担当

婦人科休診情報

    休診情報はありません。

医師紹介

山崎 龍王
山崎 龍王(やまざき たつお)
卒業大学 獨協医科大学卒
主な経歴 癌研究会附属病院婦人科レジデント

武蔵野赤十字病院産婦人科勤務
専門領域 婦人科腫瘍学

受診される方へのメッセージ

どうぞよろしくお願い致します。

田嶋 わか菜
田嶋 わか菜(たじま わかな)
卒業大学 1996年3月 順天堂大学医学部卒
主な経歴 1996年4月- 武蔵野赤十字病院初期研修

1998年4月- 順天堂大学産婦人科教室入局
専門領域 女性のヘルスケア

受診される方へのメッセージ

女性が健康に過ごせるようお手伝いさせて頂きます。

米岡 完
米岡 完(よねおか ゆたか)
卒業大学 1996年3月 順天堂大学医学部卒
主な経歴 滋賀医科大学医学部医学科卒

滋賀医科大学附属病院産婦人科

東近江総合医療センター産婦人科

国立がん研究センター中央病院 婦人腫瘍科
専門領域 婦人科腫瘍学

受診される方へのメッセージ

2018年4月から第一土曜日の婦人科を担当することになりました。分かりやすい説明に意識をして外来しておりますので、何か不安なこと、不明なことがあれば気兼ねなく聞いて頂ければ幸いです。どうぞ宜しくお願いします。