総合外来Sougouについて

概要

総合外来はなんでもまず相談するのに適した外来です。
内科的な疾患のほかに脳神経疾患(脳梗塞、脳出血の後遺症、しびれ、体のあちこちの痛み、頭痛など)、あるいは種々の癌に関する相談、漢方医療、どの科にかかったらいいか分からない場合などまずはご相談ください。

ご予約・お問い合わせ

teltel

総合外来スケジュール

横にスクロールしてください

時間帯
午前 石橋
川村
溝部
杉原
川村
杉原
石橋
溝部
石橋
溝部
石橋
溝部(第1・3・5)
午後 川村
溝部
  川村 溝部 溝部
杉原
溝部(第1・3・5)

総合外来休診情報

  • 休診情報はありません。

医師紹介

川村 光信
川村 光信(かわむら みつのぶ)
卒業大学 1979年 旭川医科大学卒
主な経歴 1979年- 旭川医科大学卒業、東京逓信病院内科系研修医

1981年- 東京逓信病院 内科勤務

1990年- University of Kentucky(USA) Research Fellow

1991年- University of Washington(USA) Research Fellow

1999年- 北京郵政総医院(北京大学医学部、第八医学院[当時])

招聘教授 

2004年-2018年3月

東京医科歯科大学 医学部非常勤講師、臨床教授

2012年- 東京逓信病院 内科・内分泌代謝内科部長、東京逓信病院栄養管理室室長

2018年4月- 新宿つるかめクリニック・小金井つるかめクリニック (準常勤医)

として勤務。現在に至る
専門領域 糖尿病・内分泌代謝内科、内科一般

医学博士(1990年 東京大学)

日本内科学会 総合内科専門医・指導医

日本動脈硬化学会 専門医・指導医・評議員

日本内分泌学会 専門医・指導医・評議員

日本糖尿病学会 専門医・指導医・評議員

日本肥満学会  専門医・指導医・評議員

受診される方へのメッセージ

2018年4月から新宿つるかめクリニック・小金井つるかめクリニックで準常勤医として勤務させていただくことになった川村光信と申します。元々、総合内科診療を志望していました。

卒後10年くらいまでは、内分泌代謝疾患を中心に、血液疾患、膠原病疾患、神経疾患など多方面の診療を行っていましたが、米国留学の際「糖尿病と脂質代謝・動脈硬化」に関する研究生活を送ったのを契機に長年糖尿病・内分泌代謝疾患の専門診療・研究・教育に従事することになりました。

2018年3月で前職を定年退職し、再び完全な実臨床の場に従事することに致しました。しかしこの長い月日の間に、内分泌代謝疾患の分野は言わずもがな、他の分野においても進歩は著しく、現在、日々知識のbrush upに追われています。可能な限り新しい情報の収集に努め、いずれの分野においても患者さんに最新・最適の医療を提供し、地域医療に貢献したいと思っています。どうぞよろしくお願いいたします。

なお、より正確な診療を行うためには、患者さんご自身から多くの情報を伝えていただくことがとても大切です。(診療は患者さんと医療者の共同作業です。患者さんから正しく病状を伝えていただき、それを医者が的確に判断することによって80-90%の診断は付くと言われています) 是非、ご自分の健康・病気に関心を持ち、正しい情報を提供してくださるようお願い申し上げます。

石橋 史明
石橋 史明(いしばし ふみあき)
卒業大学 東京医科歯科大学医学部医学科卒
主な経歴 2010年4月~2012年3月 東京医科歯科大学で初期研修

2012年4月~2014年3月 都立墨東病院消化器内科

2014年4月~2015年3月 昭和大学横浜市北部病院消化器センター助教授

2015年4月~ 東京医科歯科大学医学部附属病院消化器内科
専門領域 大腸内視鏡

炎症性腸疾患

腸管領域における再生医療

受診される方へのメッセージ

腸管(小腸・大腸)疾患について、内視鏡検査と基礎研究(腸管上皮幹細胞、上皮再生)を通して、患者さんの治療に役立てるように日々努力しております。よろしくお願い致します。

小林 小の実
小林 小の実(こばやし このみ)
卒業大学 2011年 福島県立医科大学卒
主な経歴 2011年 青梅市立総合病院初期臨床研修医

2013年 柏市立柏病院 消化器内科

2015年 武蔵野赤十字病院 消化器内科

2016年 東京医科歯科大学 消化器内科

専門領域 日本内科学会内科認定医

日本消化器病学会 消化器病専門医

日本内視鏡学会 内視鏡専門医

受診される方へのメッセージ

小金井の穏やかな雰囲気が大好きです。ゆっくりとお話を伺うことを常に心がけて診療にあたっています。つるかめクリニックに来たことで、患者さんが少しでも幸せになれるように、頑張ります。よろしくお願いいたします。

溝部 宏毅
溝部 宏毅(みぞべ ひろき)
卒業大学 1984年 久留米大学卒
主な経歴 1984年 東京女子医大 循環器内科

1992年 東京女子医大 東洋医学研究所

1995年 みぞべ内科循環器医院

2013年 岩手県立 高田病院

2016年 岩手県立 久慈病院

2017年~ 岩手医科大学 非常勤講師(麻酔科・総合診療科)

2018年~ 日本東洋医学会 岩手県部会長
専門領域 日本内科学会 認定医 総合内科専門医 指導医

日本東洋医学会 専門医 指導医

日本医師会認定 産業医 健康スポーツ医

受診される方へのメッセージ

高血圧、狭心症、不整脈などの循環器疾患を全般的に診ています。胸痛や動悸などの症状がある方には検査を行ない、治療を行っています。現在は漢方治療も担当していて、更年期障害、冷え性などの方を診ています。いろいろな検査をしても異常がない方、気のせい、年のせい、と言われている方も、なんとか症状が楽になるように治療を行っています。治らないとあきらめている症状がある方、相談においで下さい。

杉原 一明
杉原 一明(すぎはら かずあき)
卒業大学 久留米大学 平成18年卒
主な経歴 2006年 熊本市民病院 臨床研修

2008年 熊本大学附属病院 消化器内科 医員

2009年 済生会熊本病院 消化器病センター 医員

2012年 天草地域医療センター 消化器内科 医員

2016年 熊本労災病院 消化器内科 副部長

2019年 熊本労災病院 第三消化器内科 部長
専門領域 日本内科学会認定医

日本消化器病学会専門医

日本消化器内視鏡学会専門医

日本肝臓学会専門医

がん治療認定医機構がん治療認定医

日本プライマリケア連合学会指導医

臨床研修指導医

受診される方へのメッセージ

九州より参りました。これまで高齢の患者さんと多く関わってきました中で、供に病気の苦痛を分かち合い、時に喜びも共有し、どんな場面でも最後は「よかったね」で終わることができる診療を医師人生の本懐としております。

胃腸、内臓が専門ですが、小金井における家庭医としての役割を担うことができればと考えております。気になることは何でもご相談ください。週一回の勤務ではありますが、たくさんお話をしながらささやかでも笑顔が増える診察室が築ければと思います。